起業直後での人材採用をするうえでの大切にしたいこと※名古屋の人材採用コンサルがアツい!

お問い合わせはこちら

起業直後
人材採用で大切にしたいこと

起業直後での人材採用をするうえでの大切にしたいこと ※名古屋の人材採用コンサルがアツい!

2021/01/05

会社をゼロから作るからこそ、こだわり抜いた人材と共にありたい

想い(ビジョン)× 能力(スキル、経験値) の掛け合わせでしか、起業時の人材は選べないなと思います。 

最初に結論を申し上げた通りで、人選にあたっては<想い×能力>。

以上。ですw

 

実はこの見解、最近面談した方との話から、

わたしが感じた結論めいた主観です。

曲がりなりにも17年間、

人材ビジネス、HRの世界に関わってきて、

自らが今や経営者として、

起業家として、

事業家として、

ヒトを選ぶという行為をする際に

シンプルにこの2つの要素、

「想い(ビジョン)×能力(スキル、経験値)」の

掛け合わせが大切だな、と

感じることがありました。

 

わたしは事業家ですので、

「この指、とまれ!」と大号令をかけて、

ISSUEをもって、発信し、

わたしの想いを共にテーマにしてくれる仲間を募りたいのです。

そしてその仲間と共に実現することを目指しているわけです。

しかしながら、わたしと共に、

その夢想的世界観を実現するには、

あまりにも手元の4資源(ヒトモノカネ情報)は

圧倒的に不足しておりますので、

渋々ながら、計画的に段階的に進めることになります。

 

そんな妄想癖ともいえる世界観を持つので、

人生逆算しても、またいつどうなるかもしれない、

天災など外的環境もあり得るこの世界。

急ぎたくもなります。

だから周りからみると、せっかちにもなっていきます。

特に、周りとの乖離が生まれるのは、

わたしみたいな経営者は、

次々と自分の脳みそや感覚をアップデートしていき、

自らを変態させていくわけですが、

この変態の先にある妄想、

つまり想い(ビジョン)を理解してくれないと、

わたし自身のスピードが落ちてしまう感覚に陥ります。

そうすると、わたしのようなタイプは

周囲と折り合いつかず、

理解してくれない人たちとの乖離が生まれているような認識になるのです。

だから、想いの共有というのは、一から構築しようとすると、

その道のりはとにかく険しいwww!

 

険しい道のり。だからそれに挑戦することを楽しみたい。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。