人材採用コンサルがつぶやく、「WEB広告×人材採用マーケット」への想い

お問い合わせはこちら

人材採用コンサルがつぶやく
「WEB広告×人材採用マーケット」
への想い

人材採用コンサルがつぶやく、「WEB広告×人材採用マーケット」への想い

2021/02/10

先日、あるWEB広告の会社(世界企業ですね!)の営業の方から提案を受けて、自社広告の話をしていました。

今、当社は<採用代行/人材定着/採用DX>をうたっているわけですが、

このうちの人材定着の話に。

 

その会社はいわゆる構造化面接、というのを進めている会社として、世界的に有名なわけですが、

それをくぐってきた方だからこそ、今の愛知県下における採用バズワードへの見解はとてもユニークでした。

曰く、

「これだけコロナでヒトを採用するのは以前(Beforeコロナ)よりも楽だといわれているのに、

てっきり人が来ない、、、それ、ホンマなん?」という話から、

彼らもSEOやリターゲティング広告などの相談が多いそうです。

別の事業者からはドクターの場合は1クリック15~18万円だ、みたいな話を聞き及びましたが、

「愛知 採用代行」でも1クリック2000円もあると。

こうなってくると、中小企業は厳しいですよね、、、

人海戦術でも勝てないし、WEB広告は物量の世界になってきているので、勝てるわけもなく。

わたしの読みだと、このマーケットでも閾値は14、5万くらいを安定して月々出せないと

Google側も良い評価を与えないでしょうし。。

 

わたしはこの領域、素人だし、ちゃんと勉強してないので、あくまで一般的知識のなかで

考えていることですが、だからこそ、競争の本質である、他社との違いを明確にして、

戦略(戦いを省く)を打ち立てていくことが必要なんだと。

 

ブランディングも1つの戦術であり、道筋の1つに過ぎません。

ようするに、来るべき時に向かって、顧客資産をどう構えられるか?

この経営のお題に応えるべく、仲間と共に奮闘してまいります。

それが未来への投資になると信じて!!!

 

 

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。