レガシープロジェクツ株式会社

リーダーに必要なスキルにはどんなものがある?

お問い合わせはこちら

リーダーに必要なスキルにはどんなものがある?

リーダーに必要なスキルにはどんなものがある?

2022/06/17

管理職などのリーダーが優秀であれば、チーム全体の活性化が期待できますよね。
リーダーとしてチームを導けるような人材には、どのようなスキルが求められるのでしょうか。
そこで今回は、リーダーに必要なスキルについて解説します。

リーダーに必要なスキル

主体性

主体性とは、自分で考えて自主的に行動する姿勢のことです。
日々の業務をリーダーが主体性を持って取り組むことで、それに影響されたチームメンバーも主体的に成長することが期待できます。

目標設定力

目標設定力とは、チームや組織が目指すべき適切な目標を決めるスキルです。
会社が明確な目標を設定しない場合や、そもそも目標が定まっていないとチームが進むべき方向を見失ってしまいます。
そんな時にリーダーが明確な目標を決め、チームメンバーに理解させることが求められるのです。

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力とは、人と意思疎通を円滑に行えるスキルのこと。
一方的にリーダーが主張を伝えるだけでなく、メンバー全員の意見を受け止めるコミュニケーションを行うことが重要です。
「受け入れてもらっている」とメンバーが認識することで、チーム内の雰囲気が良くなります。

まとめ

リーダーとなる人材には「主体性」「目標設定力」「コミュニケーション能力」というスキルが求められます。
チームを導くリーダーを目指す際は、今回解説したスキルを伸ばすことを意識してみてくださいね。
当社は、積み重ねてきたノウハウや人脈をもとにして、企業の人材獲得のお手伝いをしています。
定着支援などの「組織作りコンサルティング」にも対応していますので、ぜひご利用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。