レガシープロジェクツ株式会社

採用基準の決め方の注意点について

お問い合わせはこちら

採用基準の決め方の注意点について

採用基準の決め方の注意点について

2022/07/28

採用活動をする中でどんな人を選べばいいか迷ってしまう企業も多いと思います。
では、採用基準はどう決めればいいのでしょうか。
そこで今回は、採用基準の決め方の注意点をご紹介します。

採用基準の決め方の注意点

採用担当者以外の意見も採用する

採用基準を決める際は、採用担当者だけではなく現場や経営サイドの意見も取り入れましょう。
採用担当者のみで決めてしまうと、現場で本当に必要な人材とミスマッチしてしまう可能性があります。

どんな人が相応しいのかは現場の人間が一番知っていることです。
また、経営サイドが思い描く、会社にマッチした人材が強く求められている場合もあるので、
採用担当者の独断で決めるのではなく、周りを巻き込んで決めましょう。

曖昧に決めない

例えば、挑戦力のある人材を求めるとします。
ただ、挑戦力があるといっても、捉え方は人それぞれ異なります。
結果を出せなくても未経験の仕事に対し尽力したとすれば、高評価する人と結果を出せていないから採用基準に満たないと捉える人がいます。
そのため、挑戦力があるとは具体的にどんな定義なのかをしっかり決める必要があります。
曖昧な決め方だと、採用活動に認識のズレが生じてしまいます。

まとめ

採用基準の決め方の注意点は、採用担当者以外の意見も採用する・曖昧に決めないなどがあります。
どちらも採用基準を決めるうえで大事なポイントなので、ぜひ意識してみてくださいね。
また「レガシープロジェクツ株式会社」では、人材採用の代行をおこなっています。
求人活動を外部に依頼したいとお考えの場合は、ぜひお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。