レガシープロジェクツ株式会社

人材採用において悩みやすいのはどんなこと?

お問い合わせはこちら

人材採用において悩みやすいのはどんなこと?

人材採用において悩みやすいのはどんなこと?

2022/12/15

良い人材の確保は企業にとっての最重要課題ですから、採用担当者の方は日々いろいろなことに悩んでいることでしょう。
今回は人材採用において発生しやすい悩みをご紹介するとともに、解決法もご紹介していきます。
ぜひ参考にしてください。

人材採用において発生しやすい悩み

企業が人材採用を行う際、発生しやすい悩みには以下のようなものがあります。

・応募が少ない
・応募者の中からどの人材を選べば良いかわからない
・内定を辞退されてしまう

採用担当の悩みとして最も多いのは、予想に反して応募者が少ないことだと言われています。
原因はアピール不足や求人広告の閲覧数の少なさなどにあると思われますが、その原因を的確に把握するのは簡単ではありません。
ある程度の応募者が集まった場合もどの人材を選ぶべきか迷ったり、辞退されてしまうなど人材採用には多くの悩みが発生します。

解決法は?

人材採用のお悩みを解決するには、第三者の視点を入れると良いと言われています。
例えば採用者を選ぶ際、「人を選別する勇気がない」と考えてしまって選考しきれない担当者の方は意外と多いものです。
しかしこのような場合でも第三者からのアドバイスがあると、自信を持って行動できますよね。

その「第三者」として活用できるのが、人材採用を専門としているコンサルティング会社です。
コンサルティング会社では求人時の問題点指摘や採用後の育成など、幅広く対応可能です。
良い人材確保のための足がかりとして、ぜひコンサルタントの力をご利用ください。

まとめ

人材採用においては「応募が少ない」「人材を選べない」「辞退されてしまう」などの悩みが発生するものです。
このような場合は人材採用を専門とするコンサルティング会社をご利用いただくと、お悩みを解決するために大きく役立つでしょう。
レガシープロジェクツ株式会社でも案件ごとに問題点や改善すべき方向性を分析し、アドバイスいたします。
良い人材をお求めの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。