レガシープロジェクツ株式会社

幹部育成のポイントとは

お問い合わせはこちら

幹部育成のポイントとは

幹部育成のポイントとは

2022/07/01

会社の次世代を担う幹部には、さまざまな育成が必要です。
とは言うものの、具体的にどのようなことをすればよいのでしょうか。
今回は、幹部育成のポイントについてご紹介します。

幹部育成のポイント

会社全体で幹部育成を後押しする

次世代を担う幹部を育成するには、知識の習得が不可欠です。

知識を習得するために業務の時間を削らなければならないこともあるでしょう。
会社によっては、業務を優先するあまり、幹部育成が後回しになっている事例が少なくありません。
幹部候補がセミナーに行く時には快く送り出すなど、部署や会社全体で幹部育成を後押しすることが求められます。

選定基準を明確にする

幹部を育成しなければならないものの、「どこから手をつけていいかわからない」ということもしばしばです。
この場合は、「会社がどのような幹部を求めているか」を明確にする必要があります。
まず最初に、「どんな人がリーダーにふさわしいのか」を決めれば、自ずと該当してくる人が見つかるはずです。

育成の効果を発揮する場を用意する

せっかく幹部育成を行っても、習得した知識が発揮できなければ何にもなりませんよね。
そのうち、学んだ知識も忘れてしまうでしょう。

そうならないためには、幹部育成の成果をすぐに発揮できる場が必要です。
幹部育成の結果がすぐに仕事に反映されれば、今後は幹部としての意識が高まると考えられます。
モチベーションを高く保って、業務に励めるのではないでしょうか。

まとめ

幹部育成のポイントは、幹部を育てるための優先順位を上げて会社全体で後押しすることです。
またどんな選定基準を設けるのかを明確にし、成果を発揮できる場をきちんと用意しましょう。

会社全体で取り込む必要がありますので、抜本的な意識改革も必要ですね。
名古屋を拠点とする弊社では、人材採用のサポートを行っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。